平成15年度


「学術雑誌掲載論文」

01. K. Yatsu, T. Cho, H. Higaki, M. Hirata, H. Hojo, M. Ichimura, K. Ishii, Y.Ishimoto, A. Itakura, I. Katanuma, J. Kohagura, R. Minami, Y. Nakashima, T. Numakura, T. Saito, S. Saosaki, Y. Takemura, Y. Tatematsu, M. Yoshida and M. Yoshikawa,
Improved GAMMA 10 Tandem Mirror Confinement in High Density Plasma,
Nucl. Fusion 43, 5 (2003) 358-361.

02. T. Cho, H. Higaki, M. Hirata, H. Hojo, M. Ichimura, K. Ishii, A. Itakura, I. Katanuma, J. Kohagura, Y. Nakashima, T. Saito, Y. Tatematsu, M. Yoshikawa, R. Minami, T. Numakura, M. Yoshida, K. Yatsu and S. Miyoshi,
Extended Consolidation of Scaling Laws of Potential Formation and Effects Covering the Representative Tandem Mirror Operations in GAMMA 10,
Nucl. Fusion 43, 5 (2003) 293-298.

03. Y. Ishimoto, Y. Nakashima, A. Sagara, M. Yoshikawa and K. Yatsu,
Development of Carbon Sheet pump for control of hydrogen recycling in the GAMMA 10 tandem mirror,
Fusion Eng. Design 6, (2003) 429-432.

04. T. Numakura, T. Cho, J. Kohagura, M. Hirata, R. Minami, M. Yoshida,Y. Nakashima, T. Tamano, K. Yatsu and S. Miyoshi,
A Proposal for both Plasma Ion- and Electron-Temperature Diagnosticsunder simultaneous Incidence of Particles and X-rays into a Semiconductor on the Basis of a ProposedModel for a Semiconductor Detector Response,
Plasma Phys. Control. Fusion 45, 5 (2003) 807-821.

05. T. Saito, E. Yokoyama, Y. Tatematsu, M. Ichimura, H. Higaki, E. Tsuda,T. Yasuoka and K. Yatsu,
Study of Action of Unstable AIC Waves on Electrons in a Tandem MirrorPlasma from Measurement of End Loss Electrons,
J. Phys. Soc. Jpn. 72, 8 (2003) 1977-1982.

06. M. K. Islam, M. Salimullah, K. Yatsu, Y. Nakashima and Y. Ishimoto,
Fusion oriented plasma research in Bangladesh: theoretical study on low-frequency dust modes and edge plasma control experiment in tandem mirror,
Nucl. Fusion 43, 9 (2003) 914-921.

07. M. Yoshida, T. Cho, M. Hirata, H. Ito, J. Kohagura, K. Yatsu and S.Miyoshi,
Spatial Profile Measurements of Ion-Confining Potentials Using Novel Position-Sensitive Ion-Energy Spectrometer Arrays,
Nuclear Instruments and Methods in Physics Research Section A 513, 1-2 (2003) 99-102.

08. R. Minami, T. Cho, J. Kohagura, M. Hirata, T. Numakura, K. Yatsu and S. Miyoshi,
Spatially Resolved Electron Cyclotron Heated Plasmas Using Novel Matrix-Type X-ray Semiconductor-Detector Arrays,
Nuclear Instruments and Methods in Physics Research Section A 513, 1-2 (2003) 304-307.

09. J. Kohagura, T. Cho, M. Hirata, T. Numakura, R. Minami, M. Yoshida, H. Watanabe, H. Ito, N. Yokoyama, K. Yatsu, S. Miyoshi, K. Hirano, H. Maezawa, T. Kondoh, J. Hori and T. Nishitani,
Deterioration and Recovery Effects in Energy Responses of Semiconductor X-ray Detectors due to Nuclear-Fusion Produced Neutron Irradiation,
Nuclear Instruments and Methods in Physics Research Section A 513, 1-2 (2003) 300-303.

10. M. K. Islam and Y. Nakashima,
Comment on “Charging of dust grains in a plasma eith negative ions”[Phys. Plasmas 10, 1518 (2003)],
Phys. Plasmas 10, 10 (2003) 4185-4187.

11. T. Cho, M. Yoshida, H. Higaki, M. Hirata, H. Hojo, M. Ichimura, K. Ishii, M. K. Islam, A. Itakura,I. Katanuma, J. Kohagura, Y. Nakashima, T. Numakura, T. Saito,                       Y. Tatematsu, M. Yoshikawa, Y. Takemura,V.P. Pastukhov, S. Miyoshi and GAMMA 10 Group,
Sheared Radial Electric-Field Effects on Turbulence Suppression due to Doubly Advanced Potential-Height Formation,
J. Plasma Fusion Res. 80, 2 (2004) 81-82.

12. H. Hojo and A. Mase,
Dispersion Relation of Electromagnetic Waves in One-Dimensional Plasma Photonic Crystals,
J. Plasma Fusion Res. 80, 2 (2004) 89-90.

13. H. Hojo, N. Uchida, A. Shimamura, T. Saito and Y. Tatematsu,
Full-Wave Maxwell Simulation on R-Mode Tunneling in Electron Cyclotron Resonance Heating Study,
J. Plasma Fusion Res. 80, 3 (2004) 175-176.

14. H. Hojo, K. Akimoto and A. Mase,
Reflectionless Transmission of Electromagnetic Wave in One-DimensionalMulti-Layer Plasmas,
J. Plasma Fusion Res. 80, 3 (2004) 177-178.

15. M. Ichimura, T. Cho, H. Higaki, M. Hirata, H. Hojo, K. Horinouchi, K. Ishii, M. K. Islam, A. Itakura, S. Kakimoto, I. Katanuma, J. Kohagura, Y. Nakashima, T. Saito,                  Y. Tatematsu, Y. Yamaguchi, K. Yatsu and M. Yoshikawa,
Production of High Density Plasmas with High Harmonic Fast Waves in the GAMMA 10 Tandem Mirror,
IEEE Transactions on Plasma Science, 32, No.1, 161-166 (2004).

16. M. Ignatenko, A. Mase, L. Bruskin, Y. Kogi and H. Hojo,
Microwave Imaging Reflectometry of Corrugated Metal Targets,
J. Plasma Fusion Res. 80, 2 (2004) 85-86.

17. S. Ishida, K. Abe, A. Ando, T. Cho, T. Fujii, T. Fujita, S. Goto, K. Hanada, A. Hatayama, T. Hino, H. Horiike,N. Hosogane, M. Ichimura, S. Tsuji-Iio, S. Itoh, Y. Kamada,           M. Katsurai,M. Kikuchi, A. Kitsunezaki,A. Kohyama, H. Kubo, M. Kuriyama, M. Matsukawa, M. Matsuoka, Y. Miura,Y. M. Miura, N. Miya,T. Mizuuchi, Y. Murakami,                   K. Nagasaki, H. Ninomiya, N. Nishino, Y. Ogawa, K. Okano, T. Ozeki,M. Saigusa, M. Sakamoto, A. Sakasai, M. Satoh, M. Shimada, R. Shimada,M. Shimizu, T. Takagi, Y. Takase, S. Takeji, T. Tanabe, K. Toi, Y. Ueda, Y. Uesugi, K. Ushigusa, M. Wakatani, Y. Yagi, K. Yamaguchi,T. Yamamoto, K. Yatsu and K. Yoshikawa,
Objectives and Design of the JT-60 Superconducting Tokamak,
Nucl. Fusion 43, 7 (2003) 606-613.

18. K. Yoshiki. Franzen, N. Kuroda, H. A. Torii, M. Hori, Z. Wang, H. Higaki,S. Yoneda, B. Juhasz, D. Horvath, A. Mohri, K. Komaki and Y. Yamazaki,
Transport beam line for ultraslow monoenergetic antiprotons,
Rev. Sci. Instrum. 74, 7 (2003) 3305-3311.

19. H. Tamai, M. Matsukawa, G. Kurita, N. Hayashi, K. Urata, Y. M. Miura, K. Kizu, K. Tsuchiya, A. Morioka, Y. Kubo, S. Sakurai, K. Masaki, T. Suzuki, M. Takechi, Y. Kamada, A. Sakasai, S. Ishida, K. Abe, A. Ando, T. Cho, T. Fujii,T. Fujita, S. Goto, K. Hanada, A. Hatayama, T. Hino, H. Horiike, N. Hosogane, M. Ichimura, S. Tsuji-Iio, S. Itoh,M. Katsurai, M. Kikuchi, A. Kohyama, H. Kubo, M. Kuriyama, M. Matsuoka, Y. Miura, N. Miya, T. Mizuuchi, K. Nagasaki, H. Ninomiya, N. Nishino, Y. Ogawa, K. Okano, T. Ozeki,                    M. Saigusa,M. Sakamoto, M. Satoh, M. Shimada, R. Shimada, M. Shimizu, T. Takagi, Y. Takase, T. Tanabe, K. Toi,Y. Ueda, Y. Uesugi, K. Ushigusa,Y. Yagi, T. Yamamoto,             K. Yatsu and K. Yoshikawa,
Progress in Physics and Technology Developments for the Modification of JT-60,
Plasma Science and Technology 6, 1 (2004) 2141-2150.

20. O. Motojima, N. Ohyabu, A. Komori, O. Kaneko, H. Yamada, K. Kawahata, Y. Nakamura, K. Ida, T. Akiyama, N. Ashikawa, W. A. Cooper, A. Ejiri, M. Emoto, N. Ezumi,           H. Funaba, A. Fukuyama, P. Goncharov, M. Goto, H. Idei, K. Ikeda, S. Inagaki, M. Isobe, S. Kado, H. Kawazome, K. Khlopenkov,T. Kobuchi, K. Kondo, A. Kostrioukov, S. Kubo,  R. Kumazawa, Y. Liang, J. F. Lyon, A. Mase, S. Masuzaki,T. Minami, J. Miyazawa, T. Morisaki, S. Morita, S. Murakami, S. Muto, T. Mutoh, K. Nagaoka,Y. Nagayama,                  N. Nakajima, K. Nakamura, H. Nakanishi, K. Narihara, Y. Narushima, K. Nishimura, N. Nishino, N. Noda, T. Notake, H. Nozato, S. Ohdachi, Y. Oka, H. Okada, S. Okamura,        M. Osakabe, T. Ozaki, B. J. Peterson, A. Sagara, T. Saida, K. Saito, S. Sakakibara, M. Sakamoto, R. Sakamoto, M. Sasao, K. Sato, M. Sato, T. Seki, T. Shimozuma, M. Shoji,            H. Suzuki, Y. Takeiri, N. Takeuchi, N. Tamura,K. Tanaka, M. Y. Tanaka, Y. Teramachi, K. Toi, T. Tokuzawa, Y. Tomota, Y. Torii, K. Tsumori, K. Y. Watanabe, T. Watari,             Y. Xu,I. Yamada, S. Yamamoto, T. Yamamoto, M. Yokoyama, S. Yoshimura, Y. Yoshimura, M. Yoshinuma, N. Asakura, T. Fujita, T. Fukuda, T. Hatae, S. Higashijima,                  A. Isayama, Y. Kamada, H. Kubo, Y. Kusama, Y. Miura, T. Nakano, H. Ninomiya, T. Oikawa, N. Oyama, Y. Sakamoto, K. Shinohara, T. Suzuki, H. Takenaga, K. Ushigusa,             T. Hino, M. Ichimura, Y. Takase, F. Sano, H. Zushi, T. Satow, S. Imagawa, T. Mito, I. Ohtake, T. Uda, K. Itoh, K. Ohkubo, S. Sudo, K. Yamazaki, K. Matsuoka, Y. Hamada and   M. Fujiwara,
Recent Advances in the LHD Experiment,
Nucl. Fusion 43, 12 (2003) 1674-1683.

21. H. Zushi, S. Itoh, K. Hanada, K. Nakamura, M. Sakamoto, E. Jotaki, M. Hasegawa, Y. D. Pan, S. V. Kulkarni, A. Iyomasa, S. Kawasaki, H. Nakashima, N. Yoshida,                     K. Tokunaga, T. Fujiwara, M. Miyamoto, H. Nakano, M. Yuno, A. Murakami, S. Nakamura, N. Sakamoto, K. Shinoda, S. Yamazoe, H. Akanishi, K. Kuramoto, Y. Matsuo,              A. Iwamae, T. Fuijimoto, A. Komori, T. Morisaki, H. Suzuki, S. Masuzaki, Y. Hirooka, Y. Nakashima and O. Mitarai,
Overview of steady state tokamak plasma experiments in TRIAM-1M,
Nucl. Fusion 43, 12 (2003) 1600-1609.

22. S. Sudo, Y. Nagayama, B. J. Peterson, K. Kawahata, T. Akiyama, N. Ashikawa, M. Emoto, M. Goto, Y. Hamada, K. Ida, T. Ido, H. Iguchi, S. Inagaki, M. Isobe, T. Kobuchi,      A. Komori, Y. Liang, S. Masuzaki, T. Minami, T. Morisaki, S. Morita, S. Muto, Y. Nakamura, H. Nakanishi, M. Narushima, K. Narihara, M. Nishiura, A. Nishizawa, S. Ohdachi,    M. Osakabe, T. Ozaki, R. O. Pavlichenko, S. Sakakibara, K. Sato, M. Shoji, N. Tamura,K. Tanaka, K. Toi, T. Tokuzawa, K. Y. Watanabe, T. Watanabe, H. Yamada, I. Yamada,     M. Yoshinuma, P. Goncharov, D. Kalinina, T. Kanaba, T. Sugimoto, A. Ejiri, Y. Ono, H. Hojo,K. Ishii, N. Iwama, Y. Kogi, A. Mase, M. Sakamoto, K. Kondo, H. Nagasaki,                   S. Yamamoto, N. Nishino, S. Okajima, T. Saida, M. Sasao, T. Takeda, S. Tsuji-Iio, D. S. Darrow, H. Takahashi, Y. Liu, J. F. Lyon, A. Yu. Kostrioukov,V. B. Kuteev, V. Sergeev,      I. Viniar, A. V. Krasilnikov, A. Sanin, L. N. Vyacheslavov, D. Stutman, M. Finkenthal,O. Motojima and LHD Group,
Recent Diagnostic Developments on LHD,
Plasma Phys. Control. Fusion 45, 12A (2003) A425-A443.

 


「国際会議プロシーディングズ」

23. H. Higaki, M. Ichimura, Y. Yamaguchi, S. Kakimoto, K. Horinouchi, K. Ide, H. Utsumi, D. Inoue, H. Hojo, and K. Yatsu,
The Radial Mode Transition of Excited Fast Alfven Waves in the MirrorPlasmas,
AIP Conference Proceedings, (Moran, WY, USA, May 19-21, 2003) 694,114-117.

24. I. Katanuma,
The Electrostatic Potential Formation and Related Ion Radial Loss in the End-mirror Cell of a Tandem Mirror, Computer Science,
Engineering and Applications, Vol.14 (2003) pp.17-22.[Proceedings of the 7th World Multiconference on Systemics, Cybernetics and Informatics, SCI2003, July 27-30, 2003, Orlando, Florida,U.S.A.] (Florida, USA, July 27-30, 2003) XIV-17 14, 17-22.

25. H. Hojo, K. Akimoto and A. Mase,
Enhanced Wave Transmission in One-Dimensional Plasma Photonic Crystals,
Conference Digest on 28th Int. Conf. Infrared and Millimeter Waves(Otsu, Sept. 29-2, 2003), 347-348.

26. H. Hojo, A. Fukuchi, A. Mase, T. Watanabe and A. Ejiri,
Ultrashort-Pulse Reflectometry for LHD Plasmas,
Conference Digest on 28th Int. Conf. Infrared and Millimeter Waves(Otsu, Sept. 29-2, 2003), 49-50.

27. A. Mase, Y. Kogi, L. Bruskin, M. Ignatenko, T. Yasuda, K. Uchida, K. Nishiyori, K. Kawahata, Y. Nagayama, H. Hojo, M. Matsukuma, M. Aoi and E. Sakata,
Advancement of Millimeter-Wave Imaging Diagnostics on LHD, /Invited/ Conference Digest on 28th Int. Conf. Infrared and Millimeter Waves,(Otsu, Sept. 29-2, 2003), 83-84.

28. M. Ichimura, H. Higaki, M. Nakamura, S. Saosaki, H. Kano, S. Kakimoto, K. Horinouchi, Y. Yamaguchi, H. Hojo, Y. Nakashima, T. Watanabe and K. Yatsu,
Excitation of Alfven Waves in Mirror Plasmas with a Strong Temperature Anisotropy,
AIP Conference Proceedings, (2003) 669, 170-174.


「解説・紀要他」

29. M. Yoshikawa, Y. Kubota, K. Sedo, T. Kobayashi, M. Saito, Y. Nakashima, H. Yamada and R. Sakamoto,
Study of the Fueling pellet Transportation in the Guiding Tube,
Annual Report of National Institute for Fusion Science April 2002-March2003, (2003) 78.

30. Y. Nakashima, Y. Ishimoto, S. Kobayashi, M. Yoshikawa, K. Yatsu, K. Morita, K. Yuhara, A. Sagara, M. Shoji and H. Suzuki
Quantitative Analysis of Hydrogen in the CFC Material Exposed to GAMMA 10 plasmas by Means of Elastic Recoil Detection Technique,
Annual Report of National Institute for Fusion Science April 2002-March2003, (2003) 87.

31. T. Watanabe, H. Hojo, Y. Matsumoto and S. Oikawa,
Ignition Condition of Proton-Boron Fusion Reactor,
Annual Report of National Institute for Fusion Science April 2002-March2003, (2003) 200.

32. M. Yoshikawa, Y. Kubota, K. Sedo, T. Kobayashi, M. Saito, T. Kato and I. Murakami,
Study of Impurity Ion Radiation Intensity in the GAMMA 10 Plasma,
Annual Report of National Institute for Fusion Science April 2002-March 2003, (2003) 380.

33. T. Watanabe, Y. Matsumoto, T. Nagaura, Y. Itoh, S. Oikawa and H. Hojo,
Ignition Condition for p-11B Reactor, Research Report,
National Institute for Fusion Science NIFS-PROC-53,(2003) 24-36.

34. J. Kohagura, T. Cho, M. Hirata, T. Numakura, R. Minami, H. Watanabe,M. Yoshida, H. Ito, K. Yatsu, S. Miyoshi, J. Hori, T. Kondoh, T. Nishitani, K. Hirano
H. Maezawa,
Neutron Fluence Dependence of X-ray Energy Responses for TomographyDetector Arrays, Photon Factory Activity Report 2002 #20, Part B (2003) 145.

35. M. Yoshikawa, K. Sedo, Y. Kubota, T. Kobayashi, M. Saito and N. Yyamaguchi,
Absolute Calibration of Space-Resolving VUV Spectrograph for PlasmaDiagnostics,
Photon Factory Activity Report 2002 #20, Part B (2003) 278.

36. 小波蔵純子, 長照二, 平田真史, 沼倉友晴, 南龍太郎,
小特集「高分解能プラズマX線計測の最前線, 3.磁場閉じ込めプラズマの時間空間分解分光計測 3.2 マトリックス型半導体検出器を用いた電子温度の時間空間分解計測,
J. Plasma Fusion Res. 79, 4 (2003) 370-376.

37. 平田久子
実験室に入いってくる法規制,
平成15年度国立学校等技術専門官研修ポスターセッション予稿集 (東京,2003) 127-130.

38. 嶋頼子,
GAMMA10用縦型電動発電機の分解点検,
筑波大学技術報告「第3回筑波大学技術職員技術発表会報告集」, 24 (2004) 66-68.

39. 平田久子,橋野正美,
実験室の法規制,
筑波大学技術報告「第3回筑波大学技術職員技術発表会報告集」, 24 (2004) 126-132.

40. 杉山昭彦,
パーソナルコンピュータによるCAMACデータ収集系,
筑波大学技術報告「第3回筑波大学技術職員技術発表会報告集」, 24 (2004) 137-139.

41. 遠藤洋一,
赤外線カメラによるマイクロ波伝送管の透過率測定,
筑波大学技術報告「第3回筑波大学技術職員技術発表会報告集」, 24 (2004) 143-146.

42. 際本泰士, 斉藤輝雄, 立松芳典, 矢野充教, 假家 強,
タンデムミラー研究のためのジャイロトロン開発とECRH実験,
「日本におけるジャイロトロンの開発と核融合研究への応用」(福井大学遠赤外領域開発センター編,2003), pp.153-189(分担執筆).

 


「学術講演(国際会議)」

01. A. Itakura, T. Hirai, H. Hojo, J. Kohagura, Y. Shima, S. Tsunoda, K. Yatsu and M. Yoshikawa,
Measurement of a Density Profile Using Microwave,
6th International Reflectometry Workshop, (General Atomics, SanDiego, USA, May 5-7, 2003).

02. A. Mase, Y. Kogi, M. Ignatenko, L. G. Bruskin, H. Hojo, T. Tokuzawa, N. Inagaki, Y. Nagayama and K. Kawahata,
Application of Ultrashort Pulse Reflectometry to Large Helical Device,
6th Int. Reflectometry Workshop, (GA, San Diego, May 5-7, 2003).

03. H. Higaki, M. Ichimura, K. Kadoya, Y. Yamaguchi, S. Kakimoto, K. Horinouchi, K. Ide, H. Utsumi, D. Inoue, H. Hojo and K. Yatsu,
Alfven waves in the mirror confined plasma, US-Japan workshop, (Moran, WY, USA, May 21, 2003).

04. M. Ichimura,
Recent ICRF Experiments on the GAMMA 10 Tandem Mirror,
Plasma Seminer at Korea Basic Science Institute, (KBSI, Korea, May 29,2003).

05. Y. Kogi, A. Mase, S. Ohsako, M. Ignatenko, T. Yasuda, L. G. Bruskin, H. Hojo, T. Tokuzawa, S. Inagaki, Y. Nagayana and K. Kawahata,
Application of Ultrashort-Pulse Reflectometry to Large Helical Device,
30th IEEE Int. Conf. Plasma Science, (Jeju, Korea, June 2-5, 2003) 7PA32,p.480.

06. Y. Nakashima,
Edge plasma and PSI studies in the tandem mirror GAMMA 10,
2003 US-Japan Workshop on High Heat Flux Components and Plasma Surface Interactions for Next Fusion Devices & High Power Density Devices and Design, (Port Townsend, Washington, USA, July 28-31, 2003).

07. H. Higaki, M. Ichimura, K. Kadoya, Y. Yamaguchi, S. Kakimoto, K. Horinouchi, K. Ide, H. Utsumi, D. Inoue, H. Hojo and K. Yatsu,
Alfven waves in the mirror confined plasma,
Plasma Seminer at Korea Basic Science Institute, (KBSI, Korea, August 7, 2003).

08. Y. Nakashima,
Edge plasma and PSI studies in the tandem mirror GAMMA 10,
Seminar at KBSI, (Daegeon, Korea, August 7, 2003).

09. H. Hojo and A. Mase,
Coherent THz Radiation from Bunched Electrons Produced by Subcycle Laser Pulses,
11th Int. Conf. Terahertz Electronics, (Sendai, September 24-26, 2003) P1-10, 58.

10. Y. Tatematsu, T. Saito and the GAMMA 10 group,
Design of a reflecting mirror on the plug-ECRH system in the GAMMA 10 tandem mirror,
Joint workshop of annual US-JA workshop on RF heating technology and the 6th EU-JA workshop on RF antenna and related technology, (Tokaimura, Japan, September 25-26, 2003).

11. H. Hojo, T. Saito and Y. Tatematsu,
Full-Wave Maxwell Simulations for ECRH,
Joint Meeting of US-Japan JIFT Workshop on Theory-Based Modeling and Integrated Simulation of Burning Plasmas and 21 COE Workshop on Plasma Theory, (Kyoto, December 15-17, 2003), 7.

12. K. Ishii and Gamma 10 experimental group,
Potential Measurement and Control of Radial Electric Field of the Core Plasma in the Tandem Mirror,
Seminar at KBSI, (KBSI, Korea, February 20, 2004).

13. Y. Tatematsu,
ECRH in GAMMA 10,
Seminar at KBSI, (KBSI, Korea, February 20, 2004).

14. H. Hojo and A. Mase,
Millimeter-Wave Fabry-Perot Interferometry,
International Microwave Diagnostic Meeting, (Kasuga, Fukuoka, March 22, 2004).

15. A. Mase, Y. Kogi, K. Uchida, T. Yasuda, L. Bruskin, M. Ignatenko, K. Nishiyori, H. Hojo, K. Kawahata, T. Tokuzawa and Y. Nagayama,
Ultrashort-Pulse Reflectometry for Steady State Plasmas, International Microwave Diagnostic Meeting, (Kasuga, Fukuoka, March 22, 2004).

 


「学術講演(国内会議)」

16. 長照二,
特別報告I「ガンマ10の研究の進展」,
第1回センター・核融合研TV会議, (核融合科学研究所・筑波大学プラズマ研究 センター・九州大学応用力学研究所, 2003年8月5日).

17. 西丸浩, 片沼伊佐夫,
ミラー磁場中プラズマの静電位の非一様性に起因する径方向輸送について,
研究会「プラズマ科学のフロンティア2003」(核融合科学研究所, 2003年8月20日-22日) 12.

18. 北條仁士,
多層プラズマにおける電磁波の共鳴伝搬,
研究会「プラズマ科学のフロンティア2003」(核融合科学研究所, 2003年8月20日-22日).

19. 北條仁士, 飽本一裕, 間瀬淳,
高強度レーザーパルスによる高強度サブサイクル波生成シミュレーション,
第64回応用物理学会学術講演会, (福岡大学, 2003年8月30日-2日) 30a-ZB-6/III.

20. 小林貴之,
紫外・可視分光測定システムを用いたプラズマ中の電位分布測定,
プラズマ若手夏の学校(ポスター発表), (平安会館, 京都市, 2003年8月4日-7日).

21. 石井亀男,
タンデムミラーにおけるゴールドビームを用いた電位及び揺動計測(プラズマ計測の開発),
原子力研究会, (工学院大学新宿キャンパス, 2003年9月9日) NE-03-2. /Invited/

22. 飽本一裕, 北條仁士,
電磁パルスによる粒子加速III,
日本物理学会秋季大会, (岡山大学, 2003年9月20日-23日) 23aYF11.

23. 福知敦, 北條仁士, 板倉昭慶, 間瀬淳, 江尻晶, 渡辺二太,
LHDプラズマに対する長短パルス反射法のシミュレーション,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 25aA26P.

24. 村上亮平, 中嶋洋輔, 石本祐樹, M. K. Islam, 吉川正志, 松島由卯子, 大木俊和, 渡辺一浩, 荻田猛史, 東園雄太, 山田正樹, 長照二,
GAMMA 10セントラル部における高Z材料を用いた高速中性粒子の排気特性,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 25aB07P.

25. 井上大輔, 市村真, 桧垣浩之, 柿本真吾, 山口裕資, 堀ノ内賢太郎, 井出幸兵, 永井博久,中込賢一郎, 長照二,
ガンマ10におけるAIC不安定性のパラメータ依存性,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pA21P.

26. 野崎潔、立松芳典, 斉藤輝雄, 津田英介, 池上博和, 関根貴之, 市川智也,永井大智, 渡辺裕美, 久保伸, 下妻隆、長照二,
ガンマ10プラグ部ECRH用反射鏡の設計,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pA22P.

27. 立松芳典, 斉藤輝雄, 池上博和, 関根貴之, 市川智也, 永井大智, 野崎潔, 渡辺裕美, 遠藤洋一, 市村真, 檜垣浩之, 長照二,
ガンマ10セントラル部基本波ECRH計画,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pA25P.

28. 柿本真吾, 井上大輔, 井出幸兵, 市村真, 桧垣浩之, 堀ノ内賢太郎, 山口裕資, 永井博久, 中込賢一郎, 北條仁士, 渡辺二太, 長照二,
GAMMA 10での高次高調波によるイオン加熱の効果,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pA26P.

29. 桧垣浩之, 市村真, 柿本真吾, 山口裕資, 堀ノ内賢太郎, 井出幸兵, 井上大輔, 永井博久, 中込賢一郎, 北條仁士, 長照二,
ガンマ10高温イオンモードでのICRFによるプラズマ生成、加熱,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pB02P.

30. 山口裕資, 市村真, 桧垣浩之, 柿本真吾, 堀ノ内賢太郎, 井出幸兵, 井上大輔, 永井博久, 中込賢一郎, 福山淳, 長照二,
GAMMA 10におけるイオンサイクロトロン高次高調波波動伝搬解析,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pB03P.

31. 関根貴之, 斉藤輝雄, 立松芳典, 池上博和, 市川智也, 永井大智, 野崎潔, 渡辺裕美, 長照二,
ガンマ10での高電力ECRH入射に伴う周辺プラズマの変化,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pB04P.

32. 石井亀男, 武村祐一朗, 小島有志, 萩澤一久, 宮田良明, 山口智弘, 増田能人, 片沼伊佐夫, 斉藤輝雄, 板倉昭慶, 吉川正志, 市村真, 長照二,
タンデムミラーにおける径方向電場分布と閉じ込めの検討,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pB05P.

33. M. K. Islam, 中嶋洋輔, 片沼伊佐夫, 渡辺一浩, 大木俊和, 荻田猛史, 山田正樹, 東園雄太, 村上亮平, 松島由卯子, 長照二,
Study on Anchor-cell Plasma Properties of  the GAMMA 10 Tandem Mirror,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pB06P.

34. 宮田良明, 石井亀男, 武村祐一朗, 小島有志, 萩澤一久, 山口智弘, 増田能人, 片沼伊佐夫, 長照二,
等電位面の形状変化に伴うIMTバウンスイオンの軌道への影響,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pB07P.

35. 荻田猛史, 中嶋洋輔, 山田正樹, M. Khairul. Islam, 大木俊和, 渡辺一浩, 東園雄太, 村上亮, 松島由卯子, 長照二,
GAMMA 10セントラル部におけるイオン温度計測、及びイオンエネルギー収支の時間発展解析,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pB08P.

36. 井出幸兵, 市村真, 桧垣浩之, 柿本真吾, 堀ノ内賢太郎, 山口裕資, 井上大輔, 永井博久, 中込賢一郎,長照二,
GAMMA 10における高エネルギーイオンの振舞いとプラズマの挙動の相関,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pB09P.

37. 山田正樹, 中嶋洋輔, 荻田猛史, M. Khairul. Islam, 大木俊和, 渡辺一浩, 東園雄太, 村上亮平, 松島由卯子, 長照二,
GAMMA 10中性粒子ビーム入射実験における中性粒子分析器を用いた高速イオン計測,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pB10P.

38. 渡辺一浩, 中嶋洋輔, 東園雄太, 石本祐樹, M. Khairul. Islam, 荻田猛史, 大木俊和, 村上亮平, 山田正樹, 松島由卯子,  大川和夫, 長照二,
中性粒子ビーム入射実験によるGAMMA 10プラズマでのホットイオンの生成と挙動解析,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pB11P.

39. 東園雄太, 中嶋洋輔, 渡辺一浩, 大木俊和, 庄司主, 小林進二, M. Khairul. Islam, 荻田猛史, 山田正樹, 村上亮平,  松島由卯子, 大川和夫, 長照二,
GAMMA 10セントラル部中性粒子ビーム入射実験における中性粒子の挙動,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pB12P.

40. 久保田雄介, 吉川正志, 小林貴之, 齋藤将志, 沼田直大, 中嶋洋輔, 板倉昭慶, 斉藤輝雄, 立松芳典, 長照二,
GAMMA 10におけるECHによる中性粒子の挙動,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pB13P.

41. 池上博和, 斉藤輝雄, 立松芳典, 関根貴之, 市川智也, 永井大智, 野崎潔, 渡辺裕美, 長照二,
ガンマ10における端損失電子のエネルギースペクトルの分析,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pB14P.

42. 平田真史, 長照二, 小波蔵純子, 沼倉友晴, 吉田麻衣子, 横山昇, 時岡優, 深井隆行, 三宅泰宏,富井大和, 三好昭一,
ガンマ10電位生成・電位閉じ込め総合比例則の拡張による電位閉じ込め効果の研究,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pB15P.

43. 吉田麻衣子, 長照二, 平田真史, 小波蔵純子, 時岡優, 三宅泰宏, 沼倉友晴, 横山昇, 深井隆行,富井大和,
新型イオン・エネルギー・スペクトル計測器アレイに拠る電場 /電位構造と電位による閉じ込め向上の研究,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pB16P.

44. 沼倉友晴, 坂本慶司, 長照二, 小波蔵純子, 平田真史, 吉田麻衣子, 横山昇, 深井隆行, 時岡優,富井大和, 三宅泰宏, 斉藤輝雄, 立松芳典, 假家強, 満仲義加, 今井剛, 三好昭一,
電位生成によるプラズマ閉じ込め改善のための高出力ジャイロトロンの開発,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pB17P.

45. 齋藤将志, 吉川正志, 久保田雄介, 小林貴之, 沼田直大, 板倉昭慶, 長照二,
GAMMA 10プラグ・バリア部のHα線測定,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pB18P.

46. 角田諭宣, 板倉昭慶, 吉川正志, 嶋頼子, 市村真, 長照二,
GAMMA 10におけるフラウンホーファー回折法を用いた電子密度揺動測定,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pB19P.

47. 堀ノ内賢太郎, 市村真, 桧垣浩之, W. H. Ko, 柿本真吾, 山口裕資, 井出幸兵, 井上大輔, 永井博久,中込賢一郎, 北條仁士, 長照二,
GAMMA 10セントラル部における高周波加熱時の低周波密度揺動の解析,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 27pB20P.

48. 松尾保宣, 坂本瑞樹, 中嶋洋輔, 油野政人, 北口将博, 彌政敦洋, 東島亜紀, 中島寿年, 川崎昌二, 長谷川真, 出射浩, 上瀧恵里子, 花田和明, 中村一男, 図子秀樹, 伊藤智之,
TRIAM-1MにおけるDEGASコードを用いた中性粒子挙動の解析,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 28aB14P.

49. 内田和之, 近木祐一郎, 間瀬淳, L. Bruskin, 北條仁士, 江尻晶, 徳沢季彦, 川端一男, 田中謙治, 長山好夫,
LHDにおける超短パルス反射計実験,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 28aB23P.

50. 小波蔵純子, 長照二, 平田真史, 沼倉友晴, 横山昇, 深井隆行, 富井大和, 吉田麻衣子, 時岡優, 三宅泰宏, 山内通則, 近藤貴, 西谷健夫, 平野馨一, 前澤秀樹,
p型並びにn型シリコン半導体X線検出器に対する核融合 生成中性子照射の影響,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 28aB34P.

51. 横山昇, 小波蔵純子, 長照二, 平田真史, 沼倉友晴, 深井隆行, 富井大和, 吉田麻衣子, 時岡優, 三宅泰宏,
新型半導体X線計測器を用いた電子サイクロトロン加熱時の電子温度と電子閉じ込め電位の相関の研究,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 28aB35P.

52. 深井隆行, 小波蔵純子, 長照二, 平田真史, 沼倉友晴, 横山昇, 富井大和, 吉田麻衣子, 時岡優, 三宅泰宏, 中嶋洋輔,
超低エネルギーX線波高分析可能半導体検出器の開発と感度特性評価並びにプラズマ計測への適用,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 28aB36P.

53. 時岡優, 平田真史, 長照二, 小波蔵純子, 吉田麻衣子, 沼倉友晴, 三宅泰宏, 深井隆行, 横山昇, 富井大和,
新型イオン・エネルギー分析器の開発、並びに小型イオン電流量絶対値計測器の開発,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 28aB37P.

54. 小林貴之, 吉川正志, 久保田雄介, 齋藤将志, 沼田直大, 武村祐一朗, 石井亀男, 板倉昭慶, 長照二,
紫外・可視分光測定システムを用いたGAMMA 10プラズマ中の電位分布測定,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 28aB38P.

55. 吉川正志, 久保田雄介, 小林貴之, 齋藤将志, 沼田直大, 板倉昭慶, 長照二, 山口直洋,
大口径プラズマ測定用真空紫外分光器を用いたガンマ10プラズマの不純物イオン分光測定,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 28aB39P.

56. 小島有志, 石井亀男, 武村祐一朗, 萩澤一久, 宮田良明, 山口智弘, 増田能人, 板倉昭慶, 市村真, 長照二,
GAMMA 10高電位生成モードにおける金の中性粒子ビームプローブを用いた揺動測定,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 28aB40P.

57. 武村祐一朗, 石井亀男, 萩澤一久, 小島有志, 宮田良明, 増田能人, 山口智弘, 長照二,
ガンマ10セントラル部の多様な磁場に対応する金中性粒子ビームプローブ法のエネルギー分析器の設計と計測,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 28aB41P.

58. M. Ignatenko, 間瀬淳, L. Bruskin, 近木祐一郎, 北條仁士,
Simulation Study of Microwave Imaging Reflectometry,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 28aB44P.

59. 長照二, 檜垣浩之, 平田真史, 北條仁士, 市村真, 石井亀男, K. イスラム, 板倉昭慶, 片沼伊佐夫, 小波蔵純子, 中嶋洋輔, 沼倉友晴, 斉藤輝雄, 立松芳典, 吉川正志, 武村祐一朗,       吉田麻衣子, 三好昭一,
ガンマ10の電位生成・電位閉じ込め統合理論の提唱・ 実証・拡張、並びにこれに基づく今後の展望
Invited: プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 28pB02.

60. 斉藤輝雄, 立松芳典, 池上博和, 関根貴之, 市川智也, 永井大智, 野崎潔, 渡辺裕美, 吉田麻衣子, 石井亀男, 遠藤洋一, 長照二,
ガンマ10におけるプラグ部高電力電子加熱実験,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 28pB03.

61. 萩澤一久, 石井亀男, 武村祐一朗, 小島有志, 宮田良明, 山口智弘, 増田能人, 吉川正志, 長照二,
GAMMA 10における荷電交換中性粒子計測法を用いた捕捉イオンの速度空間分布計測,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 28pB42P.

62. 大木俊和, 中嶋洋輔, 東園雄太, 庄司主, 小林進二, 吉川正志, 久保田雄介, M. K. イスラム, 荻田猛史, 渡辺一浩, 山田正樹, 村上亮平, 松島由卯子, 長照二,
Hα線強度計測に基づく中性粒子ビーム入射時の中性粒子挙動解析,
プラズマ・核融合学会第20回年会(水戸市県民文化センター, 2003年11月25日-28日), 20SPD-03.

63. 板倉昭慶,
GAMMA 10におけるマイクロ波計測,
マイクロ波研究会, (ひたちなか市, 2003年11月28日-29日).

64. 斉藤輝雄,
ガンマ10におけるECRHによる電位形成,
平成15年度東北大学電気通信研究所共同プロジェクト研究会, (東北大学,2003年12月3日-4日).

65. 北條仁士, 間瀬淳,
過密度プラズマを利用したファブリー・ペロー干渉計,
Optics Japan 2003(日本光学会), (浜松アクトシティ, 2003年12月8日-9日) 9aA2.

66. 中嶋洋輔,
タンデムミラー非軸対称極小磁場部における周辺プラズマとリサイクリング挙動,
共同研究研究会「閉じ込め領域周辺の科学」, (核融合科学研究所, 2004年1月6日-7日).

67. 吉川正志, 岩前敦, 澤田圭司, 小林貴之, 久保田雄介,
Hanbit プラズマの分光測定,
研究会「スペクトル線プロファイルの精密分光によるプラズマ診断」 (核融合科学研究所, 2004年1月27日-28日).

68. 小林貴之, 吉川正志, 久保田雄介,
CII線スペクトルのドップラーシフト計測によるGAMMA 10プラズマ中の電場測定,
研究会「スペクトル線プロファイルの精密分光によるプラズマ診断」 (核融合科学研究所, 2004年1月27日-28日).

69. 久保田雄介, 吉川正志, 小林貴之, 中嶋洋輔,
加熱シーケンスの違いによるHα線発光の変化,
共同研究研究会「プラズマ分光研究の新展開」, (核融合科学研究所, 2004年1月28日-29日).

70. 大木俊和, 中嶋洋輔, 東園雄太, 庄司主, 小林進二, 吉川正志, 久保田雄介, M. Khairul. Islam, 荻田猛史, 渡辺一浩, 山田正樹, 村上亮平, 松島由卯子, 長照二,
Hα線強度計測に基づく中性粒子ビーム入射時の中性粒子挙動解析,
共同研究研究会「プラズマ分光研究の新展開」, (核融合科学研究所, 2004年1月28日-29日).

71. 北條仁士,
サブサイクル波の物理,
レーザー研共同研究による高エネルギー密度プラズマのミニワークショップ,(大阪大学, 2004年1月29日).

72. 市村真, 檜垣浩之, 柿本真吾, 井上大輔, 森山伸一, 鈴木隆博, 石川正男,
局所的ミラー磁場配位中におけるアルベン・イオン・サイクロトロン波動励起の観測,
トーラス実験専門部会, (東京, 2004年2月13日).

73. 長照二, 吉田麻衣子,
GAMMA 10グループ, ガンマ10における最近の研究の展開と電場シアによるプラズマの安定化,
第4回プラズマ研究センターフォーラム「電場による不安定性制御を考える」(筑波大学プラズマ研究センター, 2004年2月24日).

74. 桧垣浩之,
LabView を用いたプラズマ揺動計測と最近の結果,
第4回プラズマ研究センターフォーラム「電場による不安定性制御を考える」(筑波大学プラズマ研究センター, 2004年2月24日).

75. 八木康之, 浅井朋彦, 池田長康, 木山学, 小口治久, 早瀬喜代司, 平野洋一, 榊田創, 佐藤康宏, 島田壽男, 杉本久也, 長田正義, 政宗貞男, 吉川正志, B. E. Chapman, G. Fiksel,          L. Frassinetti, P. Innocente, J. S. Sarff, G. Serianni, P. Scarin, G. Spizzo, D. Terranova,
TPE-RX, TPE-QS研究概要,
逆磁場ピンチ研究会, (AISTつくばセンター, 2004年3月1日).

76. 西丸浩, 笹川悠, 片沼伊佐夫,
タンデムミラー GAMMA 10 の非等方電位による径方向輸送およびダイバータ磁場について,
第9回NEXT研究会, (原子力研究所・計算科学技術推進センター(上野), 2004年3月4日-5日) 5.

77. 中嶋洋輔,
ガンマ10タンデムミラーにおける荷電交換中性粒子測定と中性粒子輸送シミュレーション解析,
京都大学エネルギー理工学研究所講演会, (京都大学エネルギー理工学研究所,2004年3月5日).

78. 吉田麻衣子, 長照二, 平田真史, 小波蔵純子, 時岡優, 三宅泰宏, 沼倉友晴, 横山昇, 深井隆行, 富井大和,
新型イオン・スペクトル二次元計測器に拠る電位空間構造/径電場シアと 閉じ込め改善の相関の研究,
第7回若手研究者によるプラズマ研究会, (原研那珂研, 2004年3月17日-19日).

79. 柿本真吾,
GAMMA 10での高次高調波によるイオン加熱の効果,
第7回若手科学者によるプラズマ研究会, (原研那珂研, 2004年3月17日-19日).

80. 山口裕資,
GAMMA 10におけるICRF波の固有モード形成,
第7回若手科学者によるプラズマ研究会, (原研那珂研, 2004年3月17日-19日).

81. 西依幸一郎, 間瀬淳, レオニド・ブルスキン, 北條仁士, 井手元浩, 坂本剛,
ミリ波を用いた非破壊検査システムの研究,
電子情報通信学会総合大会, (東京工業大学, 2004年3月22日-25日).

82. 飽本一裕, 北條仁士,
分散性電磁パルスによる粒子加速IV,
日本物理学会第59回年次大会, (九州大学, 2004年3月27日-30日) 27aWH3.

83. 桧垣浩之, 市村真, 堀ノ内賢太郎, 中込賢一郎, 柿本真吾, 山口裕資, 井出幸兵, 井上大輔, 永井博久, 北條仁士, 長照二,
高イオン温度ミラープラズマにおける電子ドリフト波の挙動,
第59回日本物理学会年会, (九州大学, 2004年3月27日-30日) 28aWH-4.

84. 渡辺二太, 北條仁士,
ヘリカルプラズマの平衡解析,
日本物理学会第59回年次大会, (九州大学, 2004年3月27日-30日) 28aXH2.


「受賞等」

氏  名:吉田麻衣子
表  彰:大学院生優秀論文表彰(筑波大学大学院物理学研究科)**
学位論文:Study of the Spatial Profile of Ion Confining Potentials Using Novel Ion-Energy Spectrometer Arrays(2004年2月16日)

氏  名:笹川悠
表  彰:学群長表彰(筑波大学第3学群)
学位論文:GAMMA 10におけるダイバータ磁場と巨視的安定性解析(2004年3月25日)

氏  名:北條仁士
贈  呈:平成15年度研究助成(財団法人浦上食品・食文化振興財団)
研究課題:食品中の異物混入に関するミリ波検査システムの開発(2003年10月1日)