Plasma Research Center, University of Tsukuba

メンバー

メニュー

スタッフ

市 村 真
(Makoto Ichimura)
教授(数理物質系物理工学域)2015年3月定年退職、2015年4月より研究員
平田 真史
(Mafumi Hirata)
講師(数理物質系物理学域)
池添 竜也
(Ryuya Ikezoe)
助教(数理物質系物理学域)
和所 保規
(Yasunori Washo)
技術専門職員
坂本 瑞樹
(Mizuki Sakamoto)
(オブザーバ)
教授(数理物質系物理学域)

大学院生・卒研生

隅田 脩平
(Shuhei Sumida)
D2(筑波大学大学院数理物質科学研究科 物理学専攻)
*連携大学院 量子科学技術研究開発機構
ジャン ソウォン
(Seowon Jang)
D1(筑波大学大学院数理物質科学研究科 物理学専攻)
板垣 惇平
(Junpei Itagaki)
M2(筑波大学大学院数理物質科学研究科 物理学専攻)
泉 昂希
(Koki Izumi)
M1(筑波大学大学院数理物質科学研究科 物理学専攻)
田中 温人
(Atsuto Tanaka)
M1(筑波大学大学院数理物質科学研究科 物理学専攻)
久保田 裕士
(Yushi Kubota)
B4(筑波大学理工学群物理学類)
関根 諒
(Ryo Sekine)
B4(筑波大学理工学群物理学類)




OB・OG


過去に在籍されたスタッフ
犬竹 正明(現:東北大学名誉教授)
桧垣 浩之(現:広島大学准教授)
山口 裕資(現:福井大学遠赤外領域開発研究センター特命助教)

卒業生
下記学位論文リスト参照

これまでのICRFグループ学位論文 著者名と題目


(工)物理工学・工学基礎学類  (理)物理  (自)自然学類  
2016年
修論
 ジャン ソウォン(理) GAMMA 10/PDX端損失イオン束の制御に向けた高周波加熱実験
卒論
 泉 昂希(理) GAMMA 10における高周波揺動に起因する端損失イオンのMCPを用いた計測
 田中 温人(理) GAMMA 10高周波アンテナ配位がセントラル周辺部浮遊電位分布に与える影響
2015年
修論
 岩本 嘉章(理) GAMMA10アンカー部高周波加熱時のセントラル周辺部浮遊電位解析
 岡田 拓也(工) マイクロ波反射計を用いた高温ミラープラズマ中の高周波波動伝搬計測
 隅田 脩平(工) GAMMA 10/PDXにおけるアンカー部高周波加熱を用いたプラズマ高密度化
卒論
 板垣 惇平(理) GAMMA10アンカー部における高周波加熱時の密度変動及び揺動計測
 小野寺 悠斗(理) 波動計算コードを用いたGAMMA10/PDXバリア部高周波アンテナの検討
2014年
博論
 横山 拓郎(工) Optimization of Ion-Cyclotron Range of Frequency Wave Heating in the Minimum-B Configuration on GAMMA 10
卒論
 竹山 紘平(工) GAMMA10セントラル部における2chマイクロ波反射計を用いたプラズマ中の高周波波動計測
 ジャン ソウォン(理)GAMMA10におけるプラグ/バリア部共鳴高周波印加時のイオン加熱効果の解析
▼ before

卒業生の進路


北陸電力,中部電力,東京電力,メトロ,いすゞ自動車,本田技研工業,トヨタ自動車,ブリジストン,日立製作所,東芝プラントシステム,三菱重工業,IHI,
浜松ホトニクス,NHK,松下通信工業,NEC,東芝,キャノン,Fujizerox,NECプラズマディスプレイ,古河電工,東京エレクトロン,東京計器,東陽テクニカ,
NTT,KDDI,有線ブロードネットワークス,四国情報通信ネットワーク,hpcソリューションズ,日本電子計算,野村証券,ベストシステムズ,JCB,日本評論社,
野村総研,原子力研究所,電力中央研究所,国土地理院,JICA,起業,高校教員,他大大学院,ポスドク,等

   

ページの上部へ